1 :ムネオヘアーφ :2012/10/23(火) 19:30:55.65 ID:???0


──13歳でデビューされて25 歳の今、長澤さんの人生に影響を与えた転機やきっかけとはなんですか?
「やっぱり一番に思い浮かぶのは小泉今日子さんという存在ですね。最初にお会いしたのは私が17歳ぐらいのと
きなのですが、共演回数が多いこともあって、本当に可愛がっていただいています。大好きな先輩であり友達で
もあるんですけど、迷ったときに常にいい言葉をかけてくださるのは小泉さんなんですよね。私、悩むのが趣味っ
て言えるぐらい、いつも大なり小なりいっぱい悩みを抱えていて(笑)、その節々でかけてくださる言葉が、私
にぴったり、しっくりくるんです。」

──例えばどんな言葉を?
「最近のことでいうと、2年ぐらい前かな。そのときは舞台のお話が来ていて、やろうかどうか迷っていたんで
す。それで、相談も兼ねてお家に遊びに行ったときに、小泉さんに「まだ恥ずかしさを捨て切れてないよ」って
言われて。それまで考えたこともなかったのですが、ああ確かに、自分が自分を恥ずかしいと思うことが、たく
さんあったなあと。それが自信のなさにもつながっていたんだと思うんですけど……。」

──意外ですね。堂々とされている印象ですが。
「私、そのあたりがちょっと矛盾していて。面白そうとか興味をそそられるお仕事はいっぱいあるし、好奇心も
旺盛なんですけど、自信がなくてなかなか堂々としていられない……。“ 控えめの出たがり"みたいな(笑)。
だから、そのときも「とりあえず舞台やってみたら?」って小泉さんに背中を押していただいて、やることに決
めたんですが、仕事だけでなく人として見てくれたうえで、教えてくださることが多いので、節目節目できっか
けにはなっていますね。」

──美脚や谷間を見せたり、大人の女性として色気も増してきましたが、それも恥ずかしさを捨てたから?
「えっと、それとは別ですね(笑)。もともと、自分を見せることに対して仕事になると恥ずかしさはないとい
うか。さらけ出すことへの羞恥心はあまりないんです。でないと、(『世界の中心で、愛をさけぶ』で)丸刈り
にもしないだろうし。10代の頃は「ヌードをやってもいい」とか言っていたぐらいで。あ、でも今はちょっと考
え方も変わって、「私はヌードはやらない!」って思っているんですけど(笑)。とにかく、何でもやりたがり
なんですよね。」

http://numero.jp/culture-edit-20121020-nagasawamasami/



324 :名無しさん@恐縮です:2012/10/24(水) 00:56:07.09 ID:+QKXUdd id="tag2"u0

脱いでもいいと言うのが長澤まさみ
実際に脱ぐのは寺島しのぶ

325 :名無しさん@恐縮です:2012/10/24(水) 01:03:40.86 ID:vzXCEOZO0

二宮の前では脱ぎまくりの喘ぎまくりだったのに

【10代の頃は「ヌードをやってもいい」とか言ってた…長澤まさみの告白】の続きを読む